→公式サイトへ ↓口コミを見る

新谷酵素の口コミ・評判・レビュー
「新谷酵素」の詳細や口コミ|全国送料無料!胃腸内視鏡外科医、新谷弘実博士開発

平均評価点:4.6/5 5

会社名:富士産業株式会社

代表取締役:岡田篤典

本社住所:〒763-8603 香川県丸亀市田村町1301

本社E-mail:shop@wellbest.jp

酵素サプリの口コミランキングを見る

数ある酵素サプリの中で何故、新谷弘実博士開発「新谷酵素」を選ぶのか

■何度も著書を読み返すほど新谷弘実先生の提唱する健康法に信頼するの言葉以外ないです。

■「100歳まで生きる!!」と宣言するほど生への意欲満々。夫婦で旅行やゴルフを楽しむアクティブな健康法の秘訣は新谷酵素です。

■60歳からマスターズ陸上に挑戦し、日本新記録、アジア新記録を達成。今では毎日ハンマー投げの練習を欠かさないそのパワーの源は新谷酵素です。

などと、新谷先生が推奨する健康法の「活きた酵素」を摂って体内ケアというのが選ばれる理由でした。

新谷酵素の効果

新谷酵素を摂り続けていると、活きた酵素の力で腸内がキレイになり食事による栄養分の消化・吸収力が増えます。腸内フローラが良人ほど健康で若々しい、美しい、体力もあるというデータがあり、逆に不健康で病気をしがちな人ほど腸の中は汚れている(善玉菌の数が少ない、異常増殖、又は環境が壊れ気味等)といわれます。このことから、新谷酵素を生活の中にとりいれ腸内がキレイになると

■お通じが良くなる

■肌の調子が良くなる

■朝の目覚めが良くなり活動的になる

■病気になりにくくなる

■関節の痛みが和らぐ

■体のラインがキレイになる

■思う存分食事をしても太りにくくなる

などの効果が期待出来ます。

そして、数ある酵素商品の中でも、しっかりとした健康法の理論と度重なる検証による効果に基づき配合成分から品質・管理まで徹底して開発された商品は中々ありません。

流行りに便乗し、科学的根拠も無いようなレベルの低い酵素商品も世の中に大量に溢れていますが新谷博士は酵素を日本に拡めた最初の第一人者といっても過言ではなく、その世界的権威が責任をもって販売する新谷酵素は信頼感が全く違うのです。

是非この新谷酵素パワーをあなたも実感してみてください。

 「新谷酵素」を続ける理由とは

200万部の大ベストセラー「病気にならない生き方」著者 新谷弘実博士開発の酵素サプリメント

新谷博士は、日米35万例の胃腸診断結果、流行りの健康法の中には胃腸を悪くし、健康法なのにより健康を損なう恐れがある「間違った健康法」が潜んでいることに気づきました。そこで身体に本当にいいか臨床結果から発見したのが「酵素」でした。酵素を増やすには体内で生成するか食事から摂取するしかありません。しかし食事だけでは酵素を補う事が困難なので手軽に補えるサプリメントがお勧めなのです。

自然由来酵素だから身体に嬉しい!!

原料には米・麦・大豆の胚芽・黒大豆・麹小麦・パパイアなど自然由来の酵素を配合しました。また健康に欠かせない植物性乳酸菌も沢山配合しました。

こだわりの製法で「活きた酵素(エンザイム)」を1粒1粒に

一般的な酵素サプリは果実や野菜など、自然界にある植物性の原料を麹菌など微生物で発行させたものをサプリにしています。しかし元々酵素は、基本的に48度以上に加熱すると働きが半減してしまい、加熱処理によって完成した製品には「活きた酵素」がほぼ含まれていないという事が多く、満足いく製品がありませんでした。新谷酵素は熱に弱い酵素が失活しないように麹菌で低温発酵(40度以下)させるなど、その製法にも拘ることで、活きた酵素を沢山1粒1粒にギュッと濃縮出来るのです。

 

 

 3066円「30日間分+7日分の特別価格」
 全国どこでも「送料無料!!」

こんな方におススメ♪
  • 代謝が悪くなってきた方
  • 関節痛がある方
  • ダイエットを気にしていても、つい食べ過ぎてしまう方

新谷弘実博士開発「新谷酵素」の購入が初めてで不安な方へ、よくある質問(本サイトより抜粋)

飲み方は?
健康食品として1日4~12粒を目安に水またはぬるま湯でお飲みください。
賞味期限は?
商品パッケージの裏面に賞味期限を記載しております。高温多湿の場所や直射日光は避けて保管ください。
カロリーは?
1日摂取量4粒あたり3.82カロリーです。
飲む量に上限はありますか?
体調により飲み分けてください。体調が悪い時は8~12粒お飲み頂いてもかまいませんが、それ以上の服用は避けるようにしてください。
酵素サプリの口コミランキングを見る

「新谷酵素」の詳細や口コミ|全国送料無料!胃腸内視鏡外科医、新谷弘実博士開発への5件の口コミ・レビュー・評判

口コミ・レビューの投稿はこちらから



Optionally add an image (JPEG only)