食事だけで補うのは大変。骨密度を上げて骨を上部に保つ栄養素

日本の土壌はミネラル分の少ない土壌のため、日本で収穫される野菜や果物は他の国のものと比較してミネラルが少ないです。そのため普通の食生活をおくっていても、外国の人と比較すると日本人は様々なミネラルが足りていない状態にあります。
特にカルシウムは海外の人と比較して日本人は不足しています。カルシウムは歯や骨に含まれているほかに、血液を運んだり筋肉を動かしたりする重要な役割をもっています。

カルシウム

また不足するとカルシウムパラドックスが起き、骨密度が低くなり骨粗鬆症などを引き起こします。その他にも血流が悪くなります。そしてシワが出来る原因にもなると言われています。
その他にもビタミンDが不足すると骨密度が低くなります。しかしながら、ビタミンDは食品のみからは摂取できません。すなわち日光を浴びることにより、食品中のビタミンDを体内に取り入れることができるのです。
また、食品のみから必要な栄養素を摂取しようとすると、例えば牛乳を1日2リットルほど飲む必要があったり、食べ合わせによっては必要な栄養素ができない場合があったりします。
このため、日常の食生活を工夫することに加えて、必要なミネラル分などをフィジーウォーターやサプリメントで上手に補うことで健康で美しい身体を保つことができるといえます。

[RICH_REVIEWS_FORM]