シミ・そばかす対策にはL-システインが効果抜群

お肌の曲がり角を過ぎてしまうと、シミやそばかすができやしないかと気になってきます。これらはメラニン色素によるものです。

しみ、そばかす 悩み

美を目指す方には、メラニン色素は天敵と思われている方がいるかと思いますが、本来、メラニン色素は肌の健康を守るためにあるものです。太陽から降り注ぐ紫外線は細胞にダメージを与え、DNAを傷つけます。メラニン色素は細胞内で日傘のような働きをして、紫外線がDNAに当たるのを防いでいるのです。

このようにメラニン色素は肌の味方なのですが、肌の一部分だけ過剰に作られてしまうとシミやそばかすになってしまい、美容面での敵になるというわけです。
シミ・そばかす対策としては、まず肌を紫外線にさらさないようにすることが大切です。とは言っても、普段の生活で紫外線を完全にシャットすることは無理ですので、他の対策も必要です。
そのなかでもお勧めなのがL-システインという栄養素をとることです。

これはアミノ酸の一種で、メラニン色素が細胞で作られる過程に働き、メラニン色素ができにくくするものです。

また、紫外線の刺激を受けた皮膚表面の細胞からメラニン色素を作る細胞に「メラニン色素を作ってくれ」という信号が送られるのを遮断します。L-システインは医薬品やサプリとして売られています。

L-システイン サプリ

またこういったシミ対策の化粧品などもオススメです。「サエル シミ・くすみのない透明美肌へ。」
また、肌の細胞を活性化して、肌のターンオーバーを促進してメラニン色素がたまった細胞を垢として除いていくことも重要です。このための栄養素としてはビタミンBがお勧めです。
メラニン色素と上手に付き合うことが肌の健康と美容に大切です。

[RICH_REVIEWS_FORM]